スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国国債利回りが急上昇、地方債発行増や社債デフォルト見込みで


上海 26日 ロイター] - 中国の期間5年のソブリン債利回りが過去10日間で16ベーシスポイント(bp)上昇、3.16%をつけている。多額の債務を抱える地方政府による新たな債券発行が相次いていることが背景にあるとされる。

中国人民銀行(中央銀行)による5月10日の利下げ後、中国のソブリン債のイールドカーブはスティープ化。1年物および2年物の国債利回りが低位推移する一方で、5年物の利回りは力強く上昇している。

ソシエテ・ジェネラルの担当者は「5年物の不透明感が強いのは、それが地方債の大半のデュレーションと同じだからだ」と話している。

また、ボトル製造業の珠海中富実業 のデフォルトが予想されることも、市場の慎重ムードを高める一因となっている。同社は先週、28日満期の社債を償還できない可能性があると明らかにした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鉄パン

Author:鉄パン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。